Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://uwaraba.blog51.fc2.com/tb.php/479-46bf1c2a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

絶頂の極

朝、駅からモリモリ運び出される赤福を見て吹いた。






仕事中は

■SR青島俊作
一騎討ち撃破:湾岸署では血液を求めています
攻城:レインボーブリッジ封鎖できませぇん!
撤退:レインボーブリッジ封鎖できませぇん!
落城:レインボーブリッジ封鎖できませぇん!

とか考えていたら若干愉快な気分でした。




攻城兵大会ぶりにちょろりと三国志大戦をやりましたが
落雷の落ち方にも嫌われるし
関平が董白に討ち取られるし
唯我独尊を使った魏延の武力は9だしで散々でした。


大抵は自責です。




そんなことも、踊る大捜査線の映画がやるというのでたいした問題ではありませんのだ。
と思って帰ってきたら実際は
青島俊作vsプレデター
がやっていました。

まぁプレデターは年に1回ぐらいやっているような気がするので踊るの方を見ときました。
でも、俺の一番好きなダッチとディロンの腕相撲のシーンだけはきちんとチェック。
よぉ~うダッチ、うんっ、んー、んーっ!


このシーンを数年前土田晃之がモノマネをしていたことを未だに覚えている。
またやってくんないかな。


最終的に土田と子安はシンクロします。




くしゃくしゃな文章。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://uwaraba.blog51.fc2.com/tb.php/479-46bf1c2a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ヌ

Author:ヌ

ツイッターも確かみてみろ!

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。