Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://uwaraba.blog51.fc2.com/tb.php/2028-7641fb7a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

アムロ「お母さんww ララァがwwww うわっwww」

前回のギンガムチェック!


そいうやラストスタンドで一番ダメダメだったのは、吹き替え版が上映していなかったことではないかな。これは配給会社(?)痛恨のミスじゃないか。シュワ映画はTessho Gendaの吹き替えボイスで見てこそだというのに。



○ファンタズマゴリア激闘編
Ver10出てからのGWで都合3回ぐらい打つ機会があった。
753さん杯で1回、フリーで1回、GP予選で1回。予選の抽選で1回ハブラレルヤさんしたりもしたけれど、私は元気です。

753さんさんはいっ!では、せっかくの新バージョンだし遊ばざるを得ないってことで以下のデッキを使用。

A:緋宮 あやり

EX:日光浴、お鍋、何か

C:25
4:柴門 水澄、鑑 悠子
3:有馬 洋輔、今野 こはる、姫川風花
2:雪村 涼乃、荒木・S・悟朗、タマ先生、片山 よし子

E:22
4:手当て、勇気、エクレア、異常成長、ショッピング
2:既視感

B:10
3:穏/知、知穏/武
2:知穏/敏、知穏/器

I:3
1:ニャット・シー、日用雑貨店、露天風呂

まず、適当に新弾から強そうなキャラをエースに据える。
その作品から使えそうなキャラを選ぶ。今回は穏殴りなので思考停止の姫川を入れる。
あとは強いイベントとアイテムを入れれば完成だ。
手当て、勇気、エクレア、異常成長は(実質)1コストで300点相当ずらせるコスト効率最強カード群であり、こんな強いカードばかり入っているデッキが弱いわけが無い!

で、戦跡ですが

× 桜庭 玉藻(図書館)
× 桜庭 玉藻(図書館)
× 鷹取 柚子里(スズノネ)
△ 夏葉(小)(ものべの)

今回の大会で私は、いや、今回も……、くっ……、何の成果も得られませんでしたぁぁ!!
私が無能なばかりにただいたずらに高価なカードを腐らせ、1勝を上げることも、できませんでしたぁぁ!!
↑最近の鉄板ネタ

いやぁ、見事な砂遊びで本当に何もなかったな。強いて言えば強いカードを上から積んだからといって強いデッキにはならない、もしくは中の人のウデを補整するほどにはならないということが分かったかな。
はいはいどうもーすいませんでしたー!
後日、このよくばり構築をやめてみたら多少はマシになった気はする。

しかし、進撃の巨人は原作は投げたけどアニメはわりと楽しめているなァ。
まだ原作で投げだしたところまでいってないけど、シリアスさじゃなくてシリアスな笑いを求めるべきで、俺が楽しみ方を間違っていたんじゃないかと最近では思えるようになってきた。
巨人を全て……ちくちくしてやる!!(エレンが立体機動の練習を成功させたときのポーズと効果音で)

脱線。


そういうことがあったからかは別として、カードラボ名古屋店にて行われたGP店舗予選は以下のデッキで参加。

A:Rフィオネ・シルバニアファミリー(赤い屋根のおおきなおうち)

EX:最後の空、菜の花畑、ランチタイム

C:27
4:中津静流(7)
3:Rノウミクドリャフカ
2:リースロット・ノエル
1:天宮寺・アクアリウス・海月、R棗鈴(1)、川上一子(1)、広原雪子、景浦智、R九鬼紋白、川上一子(4)
  中津川初、オボロ、リサ・エオストレ、R日和橙子、Rマカロン、狐炎獣サラエブ、南郷 月海
  Rエリナ・オレゴヴナ・アヴェーン、怪盗小温羅、木ノ本乃来亜、ウルトリィ

E:21
4:スーパー妹タイム、暴力、反論、朝の告白
2:無防備、焦げ卵
1:屋上での死闘

B:12
4:敏/武、敏器/武
2:穏敏/武、知敏/武

強いカードを積んでも強いタイミングで打てなければ最大限の効果を発揮しないってんなら、考えなくてもいいレベルの強烈な相性ゲーを押し付けてやればいいじゃない。
って、俺のようなニワカが考えなくてもいいっていうとそれは生粋のRフィオナーに怒られるかもしれないけど、ハマったときの捕食者(プレデター)っぷりは手なりで打ってても大体問題ないでしょう?


で、戦跡ですが

○ 雪村 涼乃(魔女庭)
○ 緋宮 あやり(魔女庭)
○ 緋宮 あやり(魔女庭)
× ルルシェ(てぃんくる)
× MOMOYO(4、まじこい)

魔女の庭を荒らし回るも武攻めデッキから熱い制裁を受け死亡。残念ながら当然、クズにふさわしい末路と言える。
こういうデッキを使っているから、ってのとは関係なく普段からマッチングを嘆きたくはないと思っているので、相性の悪い相手に当たったからってどうこういうつもりはない。武が高い相手との戦いをはじめから放り出しておいて、いざそこに当たったときにブツクサ言うほどわしは恥知らずやない。知っている人相手なら勝てるかボケェ!ぐらいのことは言うかもだが。

Ver10からはスーパー妹タイムを入れてみたけれど、あまり引いてこなかったので評価保留。
nounaiでは間違いなく強いのだが。

武受け以外のカードも入れればある程度武が高いエースにもチャンスは作れるだろうけど、その場合キャラかイベントがえぐれるよなぁ。武受けバトルは削るどころかさらに増やしたいレベルであるし。
一番強いムーブはきっと「先手0コス打点500キャラ×2エンド→特別被災地区隊隊長からの2回殴り」であるはずなので、いっそ1コスト600打点系キャラや武下げ系キャラを減らして、そのムーブをより安定して行えるようにしたほうがいいのかも。

なんにせよ、狙いが当たればタマは取れる系のデッキは一つ懐に忍ばせておきたいところである。
うまくいけばその日の人になれるかも?ってのは嫌いな姿勢ではない。運でヘイトの叩き売りしているだけといやぁ、まあ否定はしないけどさ。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://uwaraba.blog51.fc2.com/tb.php/2028-7641fb7a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ヌ

Author:ヌ

ツイッターも確かみてみろ!

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。