Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://uwaraba.blog51.fc2.com/tb.php/2004-098a5b1c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

魔界都市<ものべの>

岸田洋一「男はボコー、女はハメーで」

違和感はなかった。むしろ岸田さんの生き方生き様そのものだった。


そういうわけで先週は仕事的な意味で「ギンガムチェックの中身は誰も知らない~熱闘編~」と言った感じでしたが、実際は残業3時間×3プラス定時プラス有休だったので見る人が見れば難易度イージーモードって感じだったのかなという感じは感じている。フィーリンフィーリンフィーリンフィーリン。
ま、それぐらいのことでも俺のテンダーハートはボロボロ。ここんところ時間だけで言うならヌルイ仕事しかしていなかったというところもあるしな、肉体、魂、精神の全てが疲れたよ。(氷葬方陣
ぼくの、わたしの黒歴史:ヴァルキリープロファイルの大魔法をそらで詠唱できる

ヴァルキリープロファイルはいいゲームだったよ。バグはともかく、各キャラの死に際エピソードがカットできればなおいいゲームだったが。いや、バグはよくないが。
俺の好きなキャラはグレイです。アイシクルディザスター(いい声で



平日は、移動時間などの合間合間にたまにはSSでも読むか、ってことでケータイ小説(笑い)感覚で、咲「え? どの学年が一番強いかって?」を読んでおりました。
前中後の三本立てってことでかなり長く、表現が冗長に感じるようなことろ、作者のオリ設定アリ、麻雀のルールをミスってる臭いところもあるみたいだけれど、これはなかなか面白かった。
あれだけの登場人物がいて全キャラに見せ場アリ、で最終戦などみるとテーマも考えて作られているなぁと、作者の濃密な咲愛を感じるところである。特に、ニワカ先輩、かおりん、泉、シズあたりはいいふうに処理されていたと思う。これはオススメ。

たまにはといっても、SS的なもの自体、知る人ぞ知るハカロワ(葉鍵ロワイアル)以来かな?
あれはリレー小説ということもありいろいろと荒ありで……、といっていいほどに内容は覚えちゃいないが、一部のキャラの贔屓や特定の作者によるキャラの独占は確実にあってたぶん今見てみたらなんじゃこらー!!と思うだろうが、熱があったな。そういうのってきっと二次創作をする上で重要なんだろう。俺はやったことないけど。
あのころは葉鍵板最萌トーナメントとかあって盛り上がり凄かったな、今にして思えばなんじゃったんじゃろうかというほどに。



きんようび(3/8)はカッとなって休み。
うねうねと無双でもやろうかと思っていたが、スロットの絶対衝激2が出たと聞いた俺はパチ屋へと急行したのであった。
あの攻防のバランスに優れた凡台の絶対衝激に続編が!?ってんでわくわくしたのだが、スペックがいま流行りのARTのみ台になっていてがっかりでした。絶対に赦さないよ。レインボー背景なんて信頼度30%でじゅうぶんなんだよ!
もっと言うと設置が無かった。

なので、70Gぐらいで捨てられていたエヴァを打ってみる。
結論から言うと4000G回して胡散くさく4000枚ほど出て、俺の中のウザガキ(上下スウェットにキティサンダル)が「これぜってー6だわ!」と喚いていたんですがそこで逃げてきました。理由はもちろん、面白くなかったからだ。
アスカが、「もう『スカ、来日。』とは言わせない!」という程度には強い目だったのは斬新だったけど。
あ、あと台枠左で地面に埋まっていくシンジ君吹いた。



どようび(3/9)、すなわちミクの日である。そんなことはどうでもよい。
上で、ケータイ小説感覚でーと書いたが、俺のガラパゴス・携帯が充電プラグをブッ刺しても10回に1回ぐらいしかうまいこと充電できなくなったのでいよいよスマーティ・フォンに代えようかと思った。小遣いも入ったことであるし。





これが俺のニュー・携帯、ELUGA X P02-Eの初音ミクモデルである。左上は、バキ。ミクとバキは似ている。
まぁー置きに行くんならエクスペリアなんかなぁと思ったが、そういうのを外したがる悪癖が働いたのでこいつで。
ちなみに、ただでさえ天使のミクさんはそんな好きでも無いです。歌とかは苦手とすら言える。その証拠にほら、DVD(意味深)も2、3枚しか持っていないだろう?

ぐふふ、こいつであれもこれも出来るってもんよーってことでチラチラッと触ってみたけど、とにもかくにも
操作がわからん。おっさんにはつらいマシーンであるのう。
とりあえず、メールのやりかたは覚えたゼ……!



にちようび(3/10)、すなわちサトーの日である。どうやら俺には無関係のようだ。
サトーといえば佐藤でありベン・トーである。俺内部のベスト・オブ・悠木碧はベン・トーの白粉です。
ウィヒッ、ウィヒヒッ、ウィヒヒヒヒヒヒッ
どこから声だしているんだろう。

ファンタズマゴリア東京公式のニコ生は後半だけ見た。
おそらく作品単のラブリー・クエストが優勝して、とりあえずごめんなさいしないといけない人は沢山いると聞く。
ごく個人的な話をすると、羽美が「はみ」という事実にまず驚いた。「うみ」かと思ってた。
おまたせ!ジャンピング土下座しかないけどいいかな?(ポイーン(マリオのジャンプ音



公式のニコ生見ていると決まってファンタをやりたくはなるのだが、ガンスリの勝利賞に劇場版Faith / Stay Knightスリーブ(絵・こもりけい)があると聞いて今日から俺はプリズム・コネクターになろうと思いました。決意を確固たるものにするため、ファンタズマゴリアは全て燃やした。
ヌ、炎の出発!(たびだち)
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://uwaraba.blog51.fc2.com/tb.php/2004-098a5b1c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ヌ

Author:ヌ

ツイッターも確かみてみろ!

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。