Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://uwaraba.blog51.fc2.com/tb.php/1971-b5d8250b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ドキドキさんの許可取ったのかよ!

こないだの土曜日、コンビニに行ってみたらヤンマガ普通に売っていたナァ。ギャァァァァァ!(イニDによくある効果音=ヤンマガの売っている音
正直こうなると俺たち全員ヤスシ・アキモトの炎上商法に釣られたんではないかって気にはなる。どんだけ辣腕なんだ。


そういうわけで若干の間。
インプットしたことは可能な限りアウトプットしたいと思っているのですがなかなか難しいもんだね。

グラァ「若様、いま何かアウトプットしましたか?」
オボロ「グラァ、これは味噌だ」

さておき、ここ数日にあったインプット♀をアウトプット♂していこうかな。インプット♂をアウトプット♀が正しいのかな?インプット♂をアウトプット♂が正か。


・どようび☆
ここいらでそろそろファンタズマゴリアのGP店舗予選を通っておこうかなってことで、右手で予選情報を検索しながら左でで飲酒をしていました。だめやん。カァー酒さえ飲んでなけりゃ俺のすっごいデッキが火を噴いたのにナァ!俺のすっごいデッキがサァ!言うだけなら無料(タダ)やで。

・にちようび☆
今日もどこかでGP予選だったなと検索してみたら豊橋方面。どこのド井中律だよってことで安定のスルー。

・げつようび☆
今日もどこかでGP予選だったなと検索してみたら名張方面。どこのド井中律だよってことで安定のスルー。


以上、アウトプットでした。どうでもいい、どうでもいいと口にすることですら、どうでもいい。


いい加減きずけよ
おれはてめーのためにヌワンギしてるわけじゃねーんだよ。
わかるか?
てめーがヌワンギでねーからのひがみで、全一に慣れねーかのらのひがみにしか聞こえーんだよ。
俺が「ヌワンギしても」メリット無いってきづけよ。
俺がヌワンギして、何のメリットがあんだよ?答えてみろよ!?
あぁ!_?

むしろ、誰がヌワンギしても「強さにかんけーし」
「手札の枚数にかんんけーあるかねーかで」「判断するんなら」「てめーは姑息に慣れねーし」「悪だくみする権利もねーよ」
この記事は朝の五時で消すからな。
悔い新ためろ、藩主の息子。
「心理を言ったまでだ、よく考えろ」
「意味を」
これはファンタプレイヤー全員が考える正論だよ。
今一度意味を考えろ。


ギンガムチェックの中身は誰も知らないは、声優・松岡禎丞さんを応援しています。
そして満足にコピペ改変もできない語彙の貧弱さよ。こういうのもセンスだよな。センスがらみに関しちゃあきらめが肝心。

しかし、エース裏のヌワンギのためにリーフファイトのカードを漁っていたときに思ったのは、パックをむいたそばからリアルゴミ箱に直行してもよさそうなカードの多さ。多少の差はあれ大抵のカードに使いであるというか、極力下位互換にならないように工夫してあるファンタはバランスいいと言っていいのかな。
ま、突出したキャラが力を持っているってのもダイナミズム?があって?いい?のかも?しれないけど?

ファンタに関してはGPに興味がないわけじゃないが、そこはカジュアルプレイヤー(笑い)だから、最近ではどうも貪欲になれないっていうのがある。でかい大会で遊びたいって気持ちはもちろんあるけれども。
なんか前もそんなこと書いたけど、まそれはいいか。
そのうちにビシィッと権利はとって見せるよ。って、言うだけなら無料(タダ)やで!



その他。

【テレビ未公開!】咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A 第13局「混戦」ニコニコで公開。
ギンチでよくある表現を使うなら、前にも書いたかも知れんが(ギンチの中の人は前に書いたことをよく忘れます)、先鋒戦で照が約+10万点で終了って正直やりすぎたよなぁ。
白糸台のチーム虎姫(笑い)は別格の強さ!ってんなら、その勢いのままに最低でも中堅戦までぐらいでどっかのチームがトんで戦いは終わっているべきで、延々戦いが続くようなら(=白糸台の他の面子が大将戦まで+で終われないようなら)白糸台は照のワンマンチームといわれても仕方なく、強さ設定もしくは物語の構成のミスとしか言いようがないのではないか。
話自体はつまらなかったわけじゃないし、キャラの魅力はあったけど。oneechang!!かわいいです(萌豚感




こないだの年末ごろに、Fue(エロ漫画家)の単行本が発売日前に売っていたことを知らずに買えなかったのが悔しかった!ということがあったのですが、その後無事に買うことをはできました。
むしろそのとき、「ふぇっ!?Fueの単行本もう売ってたの?ふぇぇ……」ぐらいのことを記事として納めておけなかった己の不明を恥じていたところです。



これがFueの単行本だ。「姉弟(ふたり)はフェラピュア」というタイトルは正直いろんな意味で直球過ぎるのと違うのか。
そんなタイトルどおり、姉弟のコメディタッチ近親相姦モノで、特に近親ならではの葛藤みたいなもんはなくほのぼの相姦。さらにさらに、タイトル通りやたら口淫描写に力が入っていて、挿入は2の次でいいんじゃないかなみたいになっているので人は選ぶ方かなといったところ。
ついでにいうと絵や性描写もどちらかといえば濃い方なのでそういう意味でも人は選ぶに違いない。
僕はまったく抜けましたが。
その物言いはちょっと直球すぎるのと

渾身度:



抜けぬっ!×3


抜けたのか抜けないのかどっちなんだ!
抜けないのかよ!すみちゃんは抜けないのかよ!!よし、おっちゃんが手伝ってやろうな。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://uwaraba.blog51.fc2.com/tb.php/1971-b5d8250b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ヌ

Author:ヌ

ツイッターも確かみてみろ!

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。