Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://uwaraba.blog51.fc2.com/tb.php/1936-40567d54

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

おいでよ♂ のぶながの森(蘭丸)

誤字脱字が、多かった。
前回の記事を読み直してみてそう思った。当日はシラフだったはずだが。
いつものことっちゃいつものことだしいちいち直すことはしなけど、改めて認識するとちょっとどうかにぃと思うところはあるので気をつけていきたい。
言葉の乱れは心の乱れ!言葉の乱れは心の乱れ!ならば拙者、常に乱心にて候!
今月は誤字脱字撲滅強化月刊だ!
とか言いながら、早速この記事の文中に間違いがあったなら、俺は……!俺は?

当日はシラフだったはずだが、今日はヴォジョレー・ヌーヴォーの解禁日らしいということでビールを飲みますよ。
ワインは飲みなれないんだよなぁ。
ヴォジョレーみたいな酸っぱいだけのモンをありがたがっても無意味っしょ?ていうか逆効果。とピッツァを片手にポーズをキメたくなる気持ちもなくはないが、俺が安物しか知らんのでそんなことをいっている可能性もある。どうせ味なんてわからんということも。
ヌーヴォーよりも地獄先生ぬーぼー(読み切り版のタイトル)の方がまだ馴染みがある。
ソナーニルのAってキャラを見たとき、最初に出てきたのはぬーべーのAでした。Aはぬーべーが倒すに至らず辛くも撃退できた強キャラなんだよ。だったはず。






特別企画!
最近買ったエロ本について語ろう!

この企画はおじさんが最近買ったエロ本について語るという企画だよ。ステルス・マーケティングと言ってもいいけど別におじさんにペイはないよ。
エロ本読むだろ?読むよな?
無論、青少年の育成に配慮した記事作りを心がけているギンチであるので、茶の間や学校、会社での閲覧にも耐える感じでいかせていただくつもりです。だから画像は最低限しか貼らねぇ!
他のサイトで詳細な画像付きレビューを見たほうが参考になる(意味深)が、敢えてやる。
理由はもちろん、燃えるからだ。



三冊目。




題:かなことおじさん
著:大森春雨

以前にみちらんちさんがオヌヌメしていたので慌てて購入。みちらんち印なら行くだろ?ふんふん、みちさんはこういうのが好きなんだな?
表紙に恭介-ボカシ-が必要ないKENZEN本だ。欺瞞はない!


内容。
一話完結の話がほとんど。表題のかなことおじさんだけ都合3話分あり。
もともと好意をもっていたものの素直になれない男女が勢いに任せてとか勢いに任されてのドタバタandほのぼのセックスって話が大部分。こんなことになったけども好き同士だし問題ないよねーってオチまでテンプレ。
でてくる女性(にょしょう)が大抵アホの子なのがポイントですねー。いやぁアホかわいい。

絵はキャッチーな路線から多少外れている感じ。アフタヌーンとか若干マイナーの雑誌で日常系漫画とか連載していそうな絵柄、って完全イメージで言っているけど俺は好きなタイプです。
作者もあとがきに書いている通りババアから貧乳やらオクテのやら外人やらオールマイティにでてきますが総じてアホの子です。アホかわいい。そしてメガネ。メガネが多いのもポイントである。載っている11の作品のうち6がメガネだとすればまさしくメガネエロマンガと呼んで差し支えないのではないだろうか?いやもっと特化したのはありそうだが。

で、ここまでいい感じで来たけどエロに関しては手放しで褒められるっていうふうでもないかな。
それは俺が結合部の書き込みとか粘液の描写やちんこのエロさ(笑い)を重視しているという点もあって、その観点からいくと物足りなさはある。
ただ、それは除いても絵自体やキャラクターのやりとりとかは(俺に)良好であるし、この作者のアヘ顔はいい仕事している。アホメガネが鼻水をたらすレベルでアヘトロ顔を晒している図はすばらしい。アアー……イイ……。

エロ漫画としてすげー際立っているっていうわけではないけど、絵とか話の雰囲気はイイネ・。
深白おばさんかわいいなぁ。愛でる系エロ漫画。


渾身度:



…抜けろぉぉぉぉぉっ!×2



四冊目



題:とろとろおとめ
著:とろしお

わぁいフルカラーエロ漫画 あかりフルカラーエロ漫画だいすき
そりゃおめー買うだろ。
エロ漫画家ってなぜだか4文字ペンネームが多くないッスかね。いや、だからどうっていうわけでもないんだ。続けて?

フルカラーの宿命として1話あたりのページ数は少ないです。おおむね8~10Pぐらいなので感情移入しないと勃起できないんだよ(直球)って人にはもちろん向かない。ページないんで話らしい話も無し。シチュエーションのみ。チートで最初から高感度マックス。玄関開けたら2分でエロ開始。だいたい和姦であってる。
あ、全100数ページなのでコスパも悪いっちゃ悪いです。

絵は萌え系といっていいはずだけど、かなり肉質的、むちむち。しっとりで美麗な塗りもさらに拍車をかけておるのう。
作中においても「お尻重かったらっごめんなさいっ…v」だの「好きな子にこんなだらしない体見られたくない…」だのと言ったセリフが出てくることから作者もそういう風に仕向けていることが伺える。
わぁい体型を気にする女の子 あかり体型を気にする女の子だいすき

手っ取り早く色付きむちむち肉が見たいんや!Sage Mode(賢者モード)になりたいんや!って人にオススメ。
おれあかりちゃんも大分わぁいしていましたよ。
とか言っといて、フルカラーいいけどこの作者のモノクロも見てみたいナァ。


渾身度:



…抜けろぉぉぉぉぉっ!×4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://uwaraba.blog51.fc2.com/tb.php/1936-40567d54

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ヌ

Author:ヌ

ツイッターも確かみてみろ!

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。