Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://uwaraba.blog51.fc2.com/tb.php/1935-b14d7308

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

二代目加勢大周

強くてニューゲームといえば「君といた未来のために」という堂本剛のドラマを思い浮かべるなぁ。
土曜PM9:00の日本テレビ系列ドラマは世代(ジェネレーション)的ににまぁまぁ見ていた口であるゆえ。
モチ一押しは「聖龍伝説」です。さあ、懺悔の時間だよ!


最近のホットな話題といえばおかゆの代わりにサムゲタンを差し出した、さくら荘のペットな彼女なのだろうか?
見てないどころか今回初めて知ったタイトルなのでなんともいえないけど、たとえばファンタズマゴリアでカードにもなっている「おかゆ」が、夕陽がサムゲタンをかっ込んでいるイラストに変更されたらそれはちょっとおかしくない?というふうな認識でいいのだろうか。
夕陽「あーーんっ……んむっ……あむあむ……んむっ……こくん……んはぁ……美味しい……」(サムゲタン
うーんこのムード。

ま、必要のない改変をぶっこんだ結果燃え上がったなんてのは愚かしいことこの上なしというところであろうなぁ。
世界観考えろとか、必然性を考えろとかそいういうことだろう。

つまり「やっぱおにぎりかおかかだぜぇー!」などと言いながらおにぎりをがっつくシーブック・アノー擁するボンボン版ガンダムF91は世界観などガン無視であり、総叩きにあって然るべきなのだ。ち、超すーぱーすげーどすばい……!!






特別企画!
最近買ったエロ本について語ろう!

この企画はおじさんが最近買ったエロ本について語るという企画だよ。ステルス・マーケティングと言ってもいいけど別におじさんにペイはないよ。
エロ本読むだろ?読むよな?
無論、青少年の育成に配慮した記事作りを心がけているギンチであるので、茶の間や学校、会社での閲覧にも耐える感じでいかせていただくつもりです。だから画像は最低限しか貼らねぇ!
他のサイトで詳細な画像付きレビューを見たほうが参考になる(意味深)が、敢えてやる。
理由はもちろん、燃えるからだ。



二冊目。



題:少女ノスタルジカ
著:丸和太郎


僕はこの作者をアイドルマスターのエロ同人誌で知りました!
同人誌買うよりもコスパいいよねーってことでこっちを購入。同人誌の意義とは。
まぁ俺アイドルマスター知らんし。ならなぜその同人誌のリサーチを怠らなかったのかということになるがそんなもんお前にゃ関係ないだろ!
改めてみたら写真がちょっと暗いな。

中を見てみたら我那覇くんみたいな口調の娘(むすめ)が出てきて、自分びっくりしたぞ。
くさそう。


内容。
1話完結の話が何本かと、4話ぐらいの短編が1つ。
ほとんどイチャラブ系でとがった話は無し。ある種安心して見ていられる。
帯にも「収録タイトルオール処女喪失!」とある通り、端キャラを覗けば出てくる女子は処女であり、処女が恥らいつつも処女なのに積極的に迫ってきてこちらから特に何もしなくても処女を捧げてくれるという、読者にとって非常に都合のいい展開になっています。
なんだそのトゲのある言い草は。

絵は表紙通りのイメージで問題ない。かわいい系。
セックル描写はイチャイチャ感はあるけど淡白な印象なのでちょっと物足りないかもしれん。が、淫語方面は結構頑張っているので、かわいい系の絵とのギャップなり合わせ技一本なりでアーヒョウオと気持ちを盛り上げることができればワンチャン。
あと、作者の趣味なのか黒髪ロング率が異常に高いです。
黒髪ロングが「ゆうちゃんとv結ばれちゃったぁvちんちんv入っちゃったぞv」とか言ってるの見て完全に我那覇くんだと思った。
くさい(断言)
ま、断片的な記号はさておき性格とか顔まで似せているということはないはずですが。


全体的には、もうちょい局所の書き込みや汁描写に気を使ってくれればさらに戦闘力が増すと思う。今後に期待。
絵のクセはないほうだと思うので、エロ本入門編にはいいかな。18歳の誕生日プレゼントに!
俺は何様だよ!


渾身度:



…抜けろぉぉぉぉぉっ!×2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://uwaraba.blog51.fc2.com/tb.php/1935-b14d7308

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ヌ

Author:ヌ

ツイッターも確かみてみろ!

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。