Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://uwaraba.blog51.fc2.com/tb.php/1701-b1e0ec36

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

輝、輝きました!

【速報】本棚足りない
当落線上の臭いラインの本もポイなのですーってやっていたんだけど思いのほか多かったな、本。もうちょい選定を辛くするべきだったのか。ま、もいっこ本棚買ってくればいいか。

そんな中、北方謙三先生の「試みの地平線」がポロリと出てきて表紙で吹いた。
ものの記録によれば2009年1月辺りに買っていたようだ。
ソープへ行けソープへ行けと先生は言うけれど、先生の作中でも水滸伝では魯達が楊令へソープへ行けと言い、楊令伝でも孫二娘が花飛麟へソープへ行けと言いどんだけソープ好きなんだよって思った。
ここんところロウきゅーぶ!にうつつを抜かしていたけど、そろそろ楊令伝の続きを読んでいこうかな。
ロウきゅーぶ!はそのうち小学生たちとは疎遠になって昴は葵と暖かい家庭を築いて65歳で天寿を全うする最終回だよ。


そんなこんなで掃除も終わりませんでした。終わりませんでした。理由は怠惰と化物語全話放送などに邪魔されたからです。
邪魔とは何だその言い草は!

化物語は予備知識ほぼゼロから見てみたけど、スタイリッシュオサレラノベ厨二病アニメっていう趣でなかなか楽しめた。褒めてんのかは微妙なラインには見えるが。
自分のペースで見られないので少々疲れてしまい内容は頭に入ったり入らなかったりでしたが、話的には

蝸牛>キャンサー>猫>猿>蛇

ぐらいかな。
蝸牛は以外に結構シリアスな話で面白かった。
蟹はまとまりがよかった。ガハラさんがアララギ君の目を突いたシーンで不覚にも吹いた。
猫はOPの実写羽川補正とか。まぁガハラギ(ガハラとアララギの略。ガサラキっぽくもある)の関係にはニヤニヤできた。
猿はあんま覚えてネーや。
蛇はあざとい流石撫子あざとい。が、あまり俺には刺さらなかったな。(二匹目の蛇がスク水撫子の口に突っ込まれているシーンをガン見しながら)
照ワ恋聴

キャラの記号としてはおっぱいメガネたる翼さんをイチオシとしたいのだが残念ながら重い女だった。
むしろ登場人物が全員重い女だった。

ま、せっかくだし、続編(?)も見る機会にもなったか。
化の終盤でも見られたけど、袖まくりガハラさんはイイネ・
そして撫子が律っちゃんのコスプレだぁぁぁ!!
なぜ己の人気を粗末にするのか……。
実際の人気具合は知らないけど、ナンデ!?カチューシャナンデ!?
ちょっとやる気出した拍子に髪をまとめるとかアップにするってのはドキン!とさせられるいいものだけどデコ出しただけっておめー、デコ出したら律っちゃんやん。
いやさ、俺内部で律っちゃんはHTTでも上位に位置しているよ。

ついでに化物語のサントラを聴ける有資格者にもなれたみたい。
あー、これあのときの曲ねー。あのシーン印象的だったわー。



さあ、今年もももう終わる。
主に地震関連でえらい年だった。スカスカおせち見てへらへらしていた頃は平和だった。

俺個人としては特に何ら変化のない1年ではありやした。良くもあり悪くもある。
今年の目標って何か立ててたかなぁと1月1日の記録を見直してみたら不審な男が火牛のポーズをとって迎春していただけであり、俺の精神的成長が急務であると確信させられた。
1年の最後に何か目標立てたかと確認している時点でアウツなのはわかっている。精神的成長(笑)

来年も面白おかしく生きていければいいなぁと毎年思ってはいるのでそこだけクリアできればいいかな。
僕に今があるのは皆のおかげさ。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://uwaraba.blog51.fc2.com/tb.php/1701-b1e0ec36

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ヌ

Author:ヌ

ツイッターも確かみてみろ!

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。