Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://uwaraba.blog51.fc2.com/tb.php/1536-5db0a036

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

会いたかった(AKB48)とアーイシャ・タナカは似ている

木曽「強いものには逆らうな。俺のようにな……」



つよきそ「俺みてえに強ぇ奴に逆らってんじゃねえよ!雑魚が!」

よわきそ「君も俺と一緒に強い奴には逆らわない方がいいよ」


割と本気で前者的な意味かと思っていましたが、木曽さん列伝(主にカード裏)を踏まえるとそうでもなさそう。
しかしながら木曽さん、ギャグ漫画日和に出てきそうなツラしているわりにえらい強いもんなぁ。


唐突な雨に降られ、でもなんでもいいけど女性が男性の部屋にやってきた、シャワーでも借りて暖をとったはいいが
男性の部屋に女性の着るようなものがあるはずもない。
Tシャツとかスウェットみたいなのもどうにも色気に欠けることであるし、ともあればやはりここはそっとYシャツを差し出す。
恥ずかしがりつつも、「絶対クリーニングして返すからね」/// という反応そして着用。
たまぬ、たまらぬのう。
そういう風に裸Yシャツという文化が生まれたのではないだろうか?


そういうわけで、ここんところはもし家計簿つけるなら食費のほかに酒代って項目が必要なんじゃないかと思えてきた俺です。
酔ってない酔ってない、いまも酔ってない。
なんか330ml / 500Yenぐらいするビールが妙にうまいんですが。ベルギー人め、許せない……!
いや普段からそんな高級品(?)を常飲しているわけではないのですが、というか常飲ってほど酒ってないですよ。
ジョウインジョウイントキィ


しかしMTGのカードイラストはいいものだな。
俺がやってた頃といえばミラージュブロック~メルカディアブロックあたりまでなので、そんな古いカードは知らないけれども、
レジェンドやザ・ダーク当たりのエスニック感溢れるマルチカラーのクリーチャーイラストはいいね。
見知ったところで永遠の戦士の間違った日本観みたいなのも通ずるものがある。津波二刀流ってのが未だに意味不明。
他にはこのスレでも上がっていた(元祖)リヴァイアサン。polar krakenなんかもそうだけど巨大(水棲)生物ってのはどうしてもテンションが上がってしまう。白熊丸呑みみたいなスケール感がいい、キモスケール感がいい。
クリーチャー以外では、ありがちだけどネクロポーテンスや不吉の月(ともに5版あたり)なんかもいいイラストしてる。
土地だとアングルードがなかなかカッコよかったと思う。
そういや1997年APACの日本の風景をモチーフにした土地を持っていたような。どっかいったかな。

って思い出にふけっていたらちょっとだけTCG熱って奴が上がってきた。
そんな思いも衝動的なものかもしれないし、相手が~とか環境が~とか、しまいにゃデッキ60枚とか多すぎ、5、6枚でいいよ
とかって台無しな結論に達するんだろうけど、カード買ってきてパックをあけてレアに一喜一憂してデッキ組む、
ってのはやはり楽しいものだったはずだ。
なんか機会があれば考えんでもないなー。


なんてことをリーフファイトのカードをカンガン袋にぶち込みながら考えていたよ。
対強化兵用隠蔽装置のようなカードでも何枚か取っといたほうがいいのか、いや、でもなぁ……。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://uwaraba.blog51.fc2.com/tb.php/1536-5db0a036

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ヌ

Author:ヌ

ツイッターも確かみてみろ!

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。