Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://uwaraba.blog51.fc2.com/tb.php/1505-9baf88a2

トラックバック

コメント

[C266]

>アンジェロさん(たぶんガチホモ)
ネタバレになるか?
少し違う。
どう「少し違う」のかは、小説の9巻まで読めば明らかになりますが。
  • 2011-04-13 01:54
  • 名無しさん
  • URL
  • 編集

[C267]

おお、つまりホモは何か別の目的のカモフラージュだったんだけどいつの間にか本気でフル大佐のことを……とか、
愛しのフル大佐が気にかけるバナージ君を恨んでいたけど、いつからか憎しみが愛情に変わり大佐とバナージの間でゆれる乙男心(おとおごころ)……
のような修羅場展開を期待してよいということですね。これは緊張する。

ホモは規定路線ということでどうか!
  • 2011-04-14 02:46
  • ヌさん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

信長「俺の乳首はやらん!」

そーいや結構前にガンダムUCの小説を買ったことを思い出し、最近ちょくちょくと読んでいます。
ガンダムの小説だしどうせライト・ノベルみてえなもんだろう?という気がないではなかったが、作者が「亡国のイージス」や「終戦のローレライ」やらのタイトルを聞いただけでもいかにも硬そうな、
そういや映画化していたなぁって作品の著者だけあって題材はガンダムなんだけど結構ストロングスタイルな小説になっているかと思います。
文章に情報量が多いというか、状況説明や物事の描写に多くの文章量が割かれていて読みやすい感じではないけど、読み応えある印象。

それにしてもローレライっていうと「Lorelei(ローレライ)の海」(ガンダムX)か「時空探偵DD~幻のローレライ~」(プレイステーション/セガサターン)を思い出しますよね!ネ!
どっちもクソかつマイナーなことに代わりはないけれども、などとはいえやしないよ。


そういうことで4巻まで読みました。

1巻:ん?なんかダルい小説か?ガンダムでてこねーし
2巻:ようやくガンダムでブンドドゥーきたー!やったーかっこいー!
3巻:ガンダムでブンドド継続!デブ・フロンタルさんは言動がシャアまんまであざとカッコイイ。
4巻:ガンダムでブンドド継続!ネェル・アーガマのハイパーメガ粒子砲強すぎワロタ

ガンダムでバキューンバキューンボカーンってしてれば満足って小学生みたいな楽しみ方なのかというと否定できない。
しょうがないよね、ヌくんも男の子だもんね……。(ぎゅっ
そんなことをお姉ちゃんの胸の中でで囁きかけられる。そういうものに、私はなりたい。

いま、アニメ化していて順次DVDなりBDなりが出ているみたいなので、追いかけていこうかなという気になれた。
しっかし自分が住むコロニーが戦場になって偶然主人公がガンダムに乗り込むって展開って何度目なんだろう?
いや、種だってキラvsアスランまでは好きだったと思うですが。

キャラクターでいえばアンジェロさんがお気に入り。ああいう変質者っていい。アンジェロさんのパンツは間違いなく黒のビキニパンツだと思う。そうであって欲しい。ゼノギアスでラムサスがはいてたみたいな奴。
フロンタルさんがシャアのオマージュであることだし、アンジェロさん(たぶんガチホモ)はギュネイオマージュであり、「この左上のプレッシャーは何だ!?」と言って欲しい。そしてユニコーンのバズーカーで断末魔の叫びもなく瞬殺されて欲しい。




女の子のかわいい口グセ決定戦! 「キャイン!」や「しゃーなしだな!」などじゃねえよ!
(ただし二次元に限る)ってちゃんと書いておいてよね!

とりあえず
>「トゥットゥルー♪」
がジョジョのドッピオで
>「あれれぇ~?」
がコナンくんだということは分かった。
それ以上のことは、俺にも分からん……。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://uwaraba.blog51.fc2.com/tb.php/1505-9baf88a2

トラックバック

コメント

[C266]

>アンジェロさん(たぶんガチホモ)
ネタバレになるか?
少し違う。
どう「少し違う」のかは、小説の9巻まで読めば明らかになりますが。
  • 2011-04-13 01:54
  • 名無しさん
  • URL
  • 編集

[C267]

おお、つまりホモは何か別の目的のカモフラージュだったんだけどいつの間にか本気でフル大佐のことを……とか、
愛しのフル大佐が気にかけるバナージ君を恨んでいたけど、いつからか憎しみが愛情に変わり大佐とバナージの間でゆれる乙男心(おとおごころ)……
のような修羅場展開を期待してよいということですね。これは緊張する。

ホモは規定路線ということでどうか!
  • 2011-04-14 02:46
  • ヌさん
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ヌ

Author:ヌ

ツイッターも確かみてみろ!

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。