Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://uwaraba.blog51.fc2.com/tb.php/1313-e3f2323a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Just now, only fighting...(和訳:今はただ、戦い続けるのみ……

連射王(上下巻)読んだ。
作者は「終わりのクロニクル」という人が殺せる厚さのライトノベルの著者らしいけどよく知らない。

高校でレギュラーになれる程度の野球少年の主人公が、
それでも俺は野球に対して真剣にはなれない、将来のこともあんまり何も考えてない、俺は何かに対して本気になれんのか?
ってときにシューティングゲームに出会ってちょろっとやってみるもまったく上手くいかず、
くやしい…… くやしすぎる……! でも、上手くなりたい……!
ん?上手くなりたいと感じてるってことは本気になってるってことなんちゃう?と気づいて
女も野球もかなぐり捨ててシューティングにのめりこんだ結果、
東方厨になりましたー。完。

概ね、というような話でした。概ね。


題材がシューティングゲームではあるのだけど、それはただのギミックの一つであって
本気で打ち込めるものとか将来とか女性(にょしょう)など含めた一般的ヤングアダルトな話がしたかったのか、
本気で打ち込めるものとか将来とか女性(にょしょう)とかはただのギミックであって
がっつりシューティングゲームの話がしたかったのかは意見が分かれるところだと思う。
無駄に一般的なシューティングの弾避け理論とかが図解入りでできたりして、
シューティングゲーム好き感が伝わってきたから俺はなんとなく後者なんじゃないかなーという気はしている。
本物のシューターな方々が見れば、これは違うと思うのかもしれない。

ま、ともかくなかなか楽しめた。
ただ最後はもうちょいひととひねり欲しかったというか、結末を明確にして欲しかったかな。
俺は物語の結末は、想像にお任せ系よりも(ある程度ならいいけど)、明確にして欲しい派。


どうでもいいことだが、友達ポジションで仲(なか)という奴が出てくるんだけど、そいつらを指す単語として出てくる
仲達(なかたち)がどうにも仲達(ちゅうたつ)に見えて仕方なかった。
なんで司馬懿が?と思ったり思わなかったり。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://uwaraba.blog51.fc2.com/tb.php/1313-e3f2323a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

ヌ

Author:ヌ

ツイッターも確かみてみろ!

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。